はじめに

印鑑は日本社会での重要アイテムです。アメリカではサインが主流で印鑑はあまり使われていませんが、日本ではまだまだ印鑑がメジャーです。

 

その中でも実印は特に重要視され、頻繁に買い換えるというものではありません。1つの印鑑とずっと添い遂げるというイメージです。ほとんどの人は買い換えるということはありません。

 

じっくり実印を選んでそれを大事にずっと使い続ける、これが実印です。

 

実印は色々なところで購入することができます。実は100円ショップの印鑑でも実印登録することができますが、それはさすがにおすすめしません。人前で利用することを考えたらNGです。

 

ただシャチハタは基本的に実印として登録することができません。スタンプタイプの簡易式印鑑で、大量生産されるものであり同じ苗字だと同じ形になってしまうことから防犯性の観点で認印にしか利用できません。

 

実印登録(印鑑登録)できるのは手彫りか機械彫りされた印鑑である必要があります。

 

シャチハタは郵便や宅配物の受け取りのサイン代わりに使うものだということを覚えておきましょう。

 

ちなみにシャチハタというのは製造している販売会社の社名であり、商品名ではありません。正しい商品名としてはネーム印というのが正確です。

 

近頃ではインターネット通販で実印を購入するということも可能になっています。ネット通販は色々な実印が売られており、探してみるとこんな実印もあるんだと思うことでしょう。

 

ただ実印のネットショップは数が多くあり、全部を見るのは重労働です。

 

当サイトでは有名なネットショップを集め、比較してランキング形式で紹介しています。

 

私は安くて早く作ってくれるところならどこでも良いですが、それぞれの人の好みにあったものを探せるように種類の多さも基準にしました。

 

全部見てみて良いのがあったら購入してください。